セルフケア 小顔大阪 体操 小顔矯正大阪 方法

ほほ骨をひっこめる

投稿日:2015年3月4日 更新日:

小顔作る5 ほほ骨をひっこめる

小顔矯正の中でも
リクエストが多い
ほほ骨をひっこめるセルフケアを
お伝えいたします。

ほほ骨は比較的動きやすい骨です。
ですから、あまり強くしないでください。
ゆっくり小さな力でも動きます。

むしろ小さな力の方が動きます。
強く刺激をすると筋肉が反射して
かえって動かなくなります。

ゆっくり時間をかけてお試しください。

小顔・輪郭矯正専門「健康塾」
http://sb-balance.com/
阿倍野区昭和町駅前整体院院
電話番号:06-6622-4872

-セルフケア, 小顔大阪 体操, 小顔矯正大阪 方法

執筆者:

関連記事

鼻筋の歪みを治す

顔の真ん中にどんと 存在している 「鼻」 顔全体のイメージを決めます。 小顔輪郭矯正をしていると この鼻が曲がっている人が 結構おられます。 鼻先が曲がっているのではなく 鼻筋自体が曲がっている状態で …

何もしなくても小顔になるためには

小顔になりたい方が たくさん来られます。 小顔になりたい人というのは 今自分が大きな顔だと認識している人です。 しかし、本当に大きな顔かというと 半分ぐらいは思い込みです。 確かにバランス的に 大きく …

頭を小さくする

小顔になるためには まず体の調整をします。 身体の調整をする時に 最初今身体がどのようになっているか 検査をします。 例えば骨盤の高さを見たり 足の長さを比べたりします。 お顔の場合は 目や耳の高さや …

目の高さの違を治すセルフケア

目の高さ違いが 頭骸骨の場合は 根本的には体全体を 調整していく必要があります。l しかし、わずかな差であれば 本日ご紹介する セルフケアで変化が出ると思います。 通常の整体でもそうですが 当院の場合 …

アゴの歪みを自分で治す

今日の小顔作りセルフケアは 顎の歪みを改善する方法です。 小顔づくりで障害になるのが 顔の歪みです。 とくに、歪みやすいのは下顎骨(下顎の骨)です。 ほかの骨に比べて動く範囲が大きく ほほづえやうつぶ …