原因 小顔大阪 症状 小顔矯正大阪 顎関節症

顎の歪みが顔を歪ませる

投稿日:

顎の歪みが顔を歪ませる

顔の歪みに大きく関係してる
部分が下顎骨(下あご)です。

この下顎骨は左右と前後に歪みます。
ねじれが入ってくるとその複合形として
更に複雑な変異となります。

頭蓋の部分は全部で23個の骨から
組み合わされていますが
この顎関節以外の接合部分は
縫合といわれほとんど動きがありません。
(実はわずかに動きそれがとても大切)

しかし、この下顎骨と側頭骨で形成されている
顎関節は大きく動く関節です。

会話をしたり、食事をする時に
必然的に動きます。

この動きが何らかの形で阻害されると
開口障害(口が開けられない)等の
症状として出てきます。

この顎関節自体は2種類の関節動作をして
会話や食事の時の様に小さく開くときと
あくびん度の時の様に大きく開くときでは
違った動きをします。

大きく開くときは関節円盤という
軟部組織が関わり本来であれば
スムーズな開口ができるはずです。

この部分が何らかの原因で
動きが悪くなったり
動くときに痛みが伴ったりすると
「顎関節症」という症状(病気)になります。

ただ、顎関節だけが単体で故障すことは
少ないと思います。

多くの場合はもっと下の部分から
歪みの結果であると健康塾では考えています。

小顔・輪郭矯正専門「健康塾」
http://sb-balance.com/
阿倍野区昭和町駅前整体院院
電話番号:06-6622-4872

-原因, 小顔大阪 症状, 小顔矯正大阪, 顎関節症

執筆者:

関連記事

ほほ骨を小さく低くする

顔が大きく見える原因に ほほ骨の大きさがあります。 この骨の存在は 中々無視できないものです。 今回はこのほほ骨に対する セルフケアをお伝えいたします。 ズバリホホ骨を 低く小さくするです。 このほほ …

整体で顔の歪みは治るか1

阿倍野区整体院 小顔マスター 健康塾の岡田です。 今日のテーマは そもそも 「整体で顔の歪みは治るか」です。 顔のゆがみを大きく分けると 2つになります。 一つは下顎骨の歪み(変位) もう一つは顔面骨 …

輪郭小顔矯正 大阪 エラを小さくする 天王寺・阿倍野

阿倍野区昭和町駅前整体院 健康塾の岡田です。 当院の輪郭小顔矯正のコースの リクエストベスト3は 1、エラ 2、ほほ骨 3、フェイスライン です。 エラが張ってくるとどうしても 角ばってくるので どう …

二重あごを解消する

スマホが大流行りですね。 若い人はともかく 以前であれば 携帯も持たなかった層まで 浸透しています。 地下鉄に乗っても 1/3ぐらいの方は スマホをのぞいています。 大阪の地下鉄は スマホ(携帯)の電 …

リンパの通り道を作って、シャープなフェイスラインを作る

小顔を作るための要件として リンパの流れ場スムーズに なっている必要があります。 リンパは老廃物を運んでいき 静脈へと流れ込んで 最終的に腎臓でろ過し 尿になって出てきます。 特務顔がむくみがちの方は …