お客様の声 小顔大阪 症状

顎のラインをその場でシャープにする方法 輪郭小顔矯正 大阪

投稿日:

阿倍野区小顔矯正の
健康塾の岡田です。  
 

顎のラインをシャープするためには
考えていくことは
エラとほほの骨の問題もありますが
一番フェイスラインに影響を及ばすのは
骨以外の軟部組織
筋肉リンパ液です。
 
 
この部分を上手にコントロールすると
見違えるようにフェイスラインが変わってきます。
一言でいえばむくみの改善です。
 
 
むくみのおこる原因は
病気(腎臓・心臓)的なもの以外は
ほとんどがコリから来る
体液(血液、リンパ液)の循環不良です。
 
 
健康塾の小顔矯正の場合も
骨格矯正(骨の矯正)の前に
リンパの流れを良くするために
リンパの出口(通り道)を確保する
施術を行います。

 
耳の下のリンパ腺を
ソフトな刺激で動かします。
リンパへの刺激は超ソフトです。

 
通常は静脈とリンパ管は並走しています。
リンパの走行は自走せず
リンパと同じように
弁で流れていきます。
 
 
その動きは体の
筋肉の収縮のポンプ作用で動きます。
血液よりもさらに小さい刺激で動きます。

 
 
自分でやるるには
耳たぶにしたから手の人差し指と
中指をVの字(チョキ)のして
挟むようにして軽く押さえ
ゆっくり動かすだけです。
 
 
その後肩を後ろ回しに
呼吸に合わせてゆっくり
数回回すだけで上手くやれば
フェイスラインはシャープになります。
 
 
専門的にやれば
リンパの動きと呼吸だけで
シャープにできます。
 
  
ただそれは詰まっている(停留)物を
流すだけで一時的なものです。
定着するためには
首や肩、背骨の歪みの修正(矯正)が
どうしても必要となってきます。
 
 
そこはどうしてもプロの味付けが必要です。
一度整体を受けた後
セルフケアをしていけば
定着させることができます。

小顔・輪郭矯正専門「健康塾」
http://sb-balance.com/
阿倍野区昭和町駅前整体院院
電話番号:06-6622-4872

-お客様の声, 小顔大阪 症状

執筆者:

関連記事

輪郭小顔矯正 大阪 ほほ骨を小さくする

阿倍野区昭和町駅前整体院 健康塾の岡田です。     小顔矯正の中でリクエストが 多いものとして「ほほ骨」の悩みがあります。   ほほ骨は顔の輪郭の形を決める要素として 大きいものがあります。     …

輪郭矯正の悩みは倍増する

かみ合わせに対して 違和感を感じて健康塾に 来られる方がおられます。 そんな方の多くは まず歯医者さんへ行かれて 診てもらっている方が 結構おられます。 歯医者さんで マウスピースを 作ってもらって寝 …

顔の歪む原因は普段の姿勢の問題ではない

エラが大きくならないためにすること

アメリカのメジャーリーグの 選手たちが試合中に 良くガムを噛んでいます。 あれはリラックスするためだ という話を聞きました。 脳の中で聴覚や視覚が 影響を受ける部分が扁桃体 噛む筋肉の中心となるのは …

目の高さの 違いを治す 輪郭矯正大阪

テレビに出てくる役者さんや タレントさん皆さんが 美人美男ぞろいというわけでなく 個性的な顔の方もたくさんおられます。 顔のパーツを一つずつ見ていくと 完璧であっても (この完璧も完全に主観が入ります …