「 セルフケア 」 一覧

頭を一回り小さくするセルフケア

小顔を作るセルフケア 基礎編の2です。 今日は顔とつながりのある 頭を緩める体操をお話しします。 頭の部分は 顔面骨ともつながっており 大顔や顔の歪みの原因にもなります。 お顔の調整をする場合も 頭を …

顔をシャープにするためにリンパの流れを改善するセルフケア

小顔の作り方「基礎コース」です。 小顔になるために まずやっておくこととして 老廃物の出口を確保することが必要です。 簡単に言えば 耳から首にかけてのリンパの流れを 阻害しているものを取り除くことです …

顔の歪のある人は必ずと言っていいほど体も歪んでる

小顔矯正に来られる方を 初回時にカウンセリングを 行います。 その時に鏡を見ていただきながら お顔の状態がどのようになっているか ご説明させていただきます。 本人は顔を小さくしたいということで お見え …

エラが大きくならないためにすること

アメリカのメジャーリーグの 選手たちが試合中に 良くガムを噛んでいます。 あれはリラックスするためだ という話を聞きました。 脳の中で聴覚や視覚が 影響を受ける部分が扁桃体 噛む筋肉の中心となるのは …

鼻を高くする

整形手術ではないので もちろん限界はありますが 今のイメージを変えることができます。 顔の骨は頭の骨と比べて 結構細かい以下骨の寄せ集めです。 鼻もそうです。 ですから小さな力で十分です。 無理なくゆ …

ほほ骨をひっこめる

小顔矯正の中でも リクエストが多い ほほ骨をひっこめるセルフケアを お伝えいたします。 ほほ骨は比較的動きやすい骨です。 ですから、あまり強くしないでください。 ゆっくり小さな力でも動きます。 むしろ …

えらをすっきり

エラを小さくすっきり

前から見たときに 大顔に見えるポイントは えらの部分です。 ここが張ってくると いかつい感じになり 小顔矯正に来られる方の 変えたい部分のトップです。 奥歯をかみしめる癖をなおないと なかなか改善しま …

エラを小さくするセルフケア

正面から見たときに一番目に入るのは 顔の正面です。 この部分が腫れぼったかったら 全体のイメージが大顔に見えます。 せっかく小顔を手に入れようとしているのに それはとってももったいないことです。 今日 …